「情報発信」に掲載を希望する方は情報掲載依頼フォームよりご依頼ください。「応援情報」にこんな応援できるよって方はお問い合わせフォームより応援内容をご連絡ください。掲載は全て無料です。

学習/研修サイトを簡単公開!eラーニング

IT活用応援

学習/研修サイトを簡単公開!eラーニング

今回紹介するのは、LMS(学習管理システム:Learning Management System)です。簡単に言ってしまうとeラーニングで実施に必要な学習教材の配信や成績などを管理するシステムのことです。大学ではLMSを利用してWEBでオンライン授業を行っているところもあるようですね。教育機関だけで利用するのではなく一般企業での研修などにも導入が進んでいます。
人との接触が制限されている中でこのようなシステムを上手に活用してみてはどうでしょうか。

1.導入形態 

LMSにはASP型サービスとオープンソース版LMSなどの形態がありますが、今回は手軽に利用できるオープンソース版LMSの紹介をします。すでに多くのユーザーが利用しているのが「Moodle」で機能もかなり充実しています。日本の大学なんかも利用しているのみますね。最近では「Canvas」なんかも注目されています。(個人的にはかなり注目)今紹介した2つのLMSですが、レンタルサーバーで気軽に導入となると少し難しいので、今回は日本の企業が開発してオープンソースとして提供されている「iroha Board」を紹介します。

iroha Board・・・オープンソースですので無料で利用することができます。

2.iroha Boardの特徴

  • とてもシンプルですが、レスポンシブデザインが採用され、どのデバイスからも最適な表示ができる。
  • レンタルサーバーに簡単にセットアップができる。(今回はさくらのレンタルサーバーにセットアップしてみました)
  • 教材の作成も文章を書いたり、動画を埋め込んだり、ほかのURLへ飛んだり、テスト問題も解答後の解説が入れれたりと必要最低限の機能で初めての人でも悩むことなくできると思います。

3.iroha Boardの機能

管理者向け機能

・ユーザー作成 受講者を登録します。

・グループ作成 受講するコースを取りまとめるグループを作成します。
・コース作成 受講用のコースを作成します。
・コンテンツ作成 受講用のコースのコンテンツを作成します。
 作成できる分類は6つ
 「ラベル」・・・・・・・受講者に見えるタイトルなどを記入
 「テキスト」・・・・・・コンテンツの説明画面、文章などで解説を記入
 「リッチテキスト」・・・上記の文章以外に動画の埋め込みもできます。
 「URL」・・・・・・・・他のサイトをリンクして表示できます。
 「説明資料」・・・・・・PDFなんかをダウンロードしてもらうことができます。
 「まとめテスト」・・・・選択問題を作成できます。
 
「まとめテスト」を作成する画面

受講者向け画面

・初期画面 受講者がログインすると最初に表示される画面 受講者が属しているグループのコースのみ表示されます。

 

・コース画面

 

コンテンツ画面 説明と動画を表示

 

・まとめテスト画面

 

管理者画面と受講者画面を抜粋してみました。これ以外に管理機能として受講者がどのコンテンツをどの程度の時間学習したとかテストの成績も受講者別に管理されています。

4.まとめ

iroha Boardについて簡単に紹介しましたが、このほかにもASP型のLMSも多数サービス提供されています。月額利用料もかなり安価なものや本格的なLMSを提供しているもなど。管理などが自分たちでは難しい場合はASP型サービスを利用した方が良いかと思います。

今回紹介したLMSは単にeラーニングとしてだけ考えるのではなく、たとえば、まとめテストを利用して入社試験をWEBで行うなど、人に会う機会が減った中LMSを利用し研修後はWEBでフォローアップを行うなど使い方はいろいろあると思います。

このようなときですのですITを有効に活用し、この状況をみんなの力で改善できれば良いですね。

タイトルとURLをコピーしました